葉酸サプリを飲む時の3つのポイント

葉酸は赤ちゃんの成長に欠かせない栄養素なので、妊娠中から出産するまでに摂取する必要があります。

葉酸は緑黄色野菜や海藻類などに多く含まれているので食事で摂取する事も出来ますが、毎日食べられるわけでもないので最近では葉酸サプリで摂取する方法を取り入れている人も増えてきています。

葉酸サプリは粒のサイズになっていて独特の臭いがする事もないので、比較的飲みやすくて好評です。しかし葉酸サプリは飲み方によって効果が半減してしまう事もあるので注意が必要です。

そこで葉酸サプリを飲む時のポイントをいくつか挙げていく事にしましょう。
葉酸のタイミング

吸収力が高まるのは空腹時

葉酸サプリを飲む時は、葉酸が体内に吸収されやすくなるタイミングを意識する必要があります。葉酸が体内に吸収されやすくなるのは基本的に空腹時と言われています。

食後は食べ物が消化されているので葉酸の吸収力が弱まってしまいます。それで葉酸の効果も半減してしまう可能性がありますが、空腹時は食べ物の消化が行われていないので葉酸の吸収力が高まってきます。

それで葉酸の効果も出やすくなるので、葉酸サプリを飲む時は吸収力が高まる空腹時に合わせてみるといいでしょう。

胃が弱い人は食事をしてから30分後に飲んだ方がいい

葉酸の吸収力が高まるのは空腹時なので葉酸サプリを飲むタイミングも空腹時に合わせますが、胃が弱い人だと問題が生じてしまう可能性があるので注意が必要です。

胃が弱い人が空腹時に葉酸サプリを飲んでしまうと負担がかかりやすくなるので、腹痛が起こってしまう事があります。

また胃潰瘍などの原因になってしまう可能性もあるので胃が弱い人は食事をしてから30分後に葉酸サプリを飲むようにした方がいいです。

毎日飲み続ける事が大切

葉酸サプリを飲んでもすぐに効果が出る事はありません。毎日飲み続ける事が大切になってくるので葉酸サプリを飲むのを習慣にしておくといいでしょう。

また飲む量が多くなってしまうと体に負担がかかってしまうので適量を飲むようにしましょう。

【関連】葉酸サプリはいつまで飲む?

Comments have been closed/disabled for this content.